とてもがっかりしたこと

近所のショッピングセンターに買い物に行った時のことです。

順調に買い物を終えて、敷地内の駐車場に停めてある自分の車に戻って荷物を積み、ショッピングセンターの敷地内から出ようと私は車を発進させました。その駐車場はとても広く、順路を示す矢印に沿って車をゆっくり走らせていました。途中で合流地点があり、先に来ていた車をやり過ごしてから私もその車の後ろにつきました。すると、その車は突然ハザードランプを点灯させてその場に止まりました。特に駐車スペースでもありませんし、端に寄せる訳でもなく通路のど真ん中で止まってしまったのです。端に寄ってくれていれば後続の車は脇を通って先に行くことが出来るのに、完全に通路を塞ぐ形でその車は停止しました。

クラクションを鳴らすかどうか考えあぐねていると、小学生くらいの女の子がドアを開けて車を降りるのが見えました。要するに、子どもを先に降ろすためにショッピング施設の出入り口に近いその場所に、運転手である母親は車を停めたのです。女の子は私の顔を見てすまなそうにしていました。しかし母親の方は何事もなかったかのように車を発進させて、ウインカーも出さずに駐車場内を右折していました…。

後続車がいるにも関わらず、停車スペースではない所で勝手に停止し、曲がる際にウインカーを出さないその母親の非常識さに何だかとてもがっかりしてしまいました。すまなそうにしていた子どもの方がずっと常識的だと思いました。ルナメアAC、効果検証中